大人になってからの一輪車チャレンジっ!

大人の一輪車くらぶ

練習法04:バック技

アイドリングで2回転アイドリングが出来る様になってきたら、後ろに進む練習をしてみましょう。バック技ができれば、周りのギャラリー(?)も「オオっ!」という反応を示してくれますヨ。 (^^)

無理しない様に練習しましょう

二回転アイドリングが出来る様になっていれば、何とかバックはできると思います。でも、日常生活で後ろに下がるという動作をすることはほとんど無いので、最初は怖いです。また慣れない内はスピードの制御が難しく「オトトト。。。っ!」と勝手に後ろに下がってしまったりすることもありますので、「危ないっ」と思ったら無理せず一輪車を捨てて下りてくださいね。

長い距離を真っすぐバックできる様にする

最初の内は真っすぐバックするのが難しいですので、まずはそこから練習。コツとしては腰を左右に捻ることで、進む方向を制御すると同時に後ろに下がる推進力を得るという感じでしょうか。

バックターン

バックに慣れてきたら曲がる練習をしてみましょう。コツとしては余裕を持って大きく周回することを意識すること。どーしても「曲がらなきゃ」と早ってしまい小さく回りがちになりますが、大回りの方がバランスを崩すことが少ないです。また前進で曲がる時もそうだった様に、バックでも左回りと右回りで得意・不得意が出てきますので、苦手な方を中心に練習してください。

バック八の字

左右でターン出来る様になってきたら、八の字周回の練習。バックで左右の周回を切り替えるというのは、慣れないと難しいです。